髪にツヤがあると清潔感が増して若々しい印象になりますよね。
    髪のお手入れというと、ブラッシングやシャンプーなどを使った頭皮ケアを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、髪にいい栄養分をしっかり摂取することも大切です。

  • どうして髪がパサつくの?

    どうして髪がパサつくの?

    髪のツヤには髪表面のキューティクルが大きく関係しています。
    キューティクルとは髪の外側にある表面部分のことで、硬いタンパク質からできています。
    乱れた食生活や極端なダイエットなどで栄養バランスが崩れると、髪に栄養が回らなくなるためキューティクルが開いたり剥がれてしまいます。
    そうなると髪は水分を保持することができなくなり、髪にパサつきが発生してしまうのです。

  • 髪のツヤを出す栄養分

    髪が健康に成長するためにしっかり栄養を取ることでツヤのある髪を育てることができます。 ではどのような栄養素が髪のツヤにいいのでしょうか。

  • タンパク質

    タンパク質

    髪の毛は「ケラチン」というタンパク質からできています。質のいいタンパク質を多く含む食品を取ることで美しい髪を作ることができます。
    納豆や豆腐、大豆などに多く含まれています。

  • ビタミンA

    ビタミンA

    ビタミンAにはタンパク質を分解して合成する働きがあります。そのためタンパク質と一緒に取ることで美しい髪を作ることができます。
    人参やほうれん草、かぼちゃなどに多く含まれています。

  • ビタミンB6

    ビタミンB6

    タンパク質の代謝に関係している栄養素です。
    マグロやイワシ、サバなどに多く含まれています。

  • ビタミンE

    ビタミンE

    頭皮の血行を良くしてくれるので頭皮に栄養素が供給されやすくなります。 玄米やナッツ類、植物油などに多く含まれています。

  • 亜鉛

    亜鉛

    頭皮の健康や抜け毛予防にいいと言われてます。
    貝類や抹茶、緑茶などに多く含まれています。

  • 髪にツヤについてのまとめ

    髪のツヤを出すためには、栄養分をしっかり摂取することが大切です。 バランスのいい食事を取ることが理想ですが、なかなか難しいという方はサプリメントから栄養分を摂取するなど工夫して取り組んでみてくださいね。

Top